2014年秋のテレビドラマ感想。チェックしたドラマだけね。一応。

By myg, 2014/12/23

俺(男)視点の感想なのであしからず。

 

■信長協奏曲(フジ 月曜9時)
 こっちで書いた。

■素敵な選TAXI(フジ 火曜10時)
 一話完結モノ。一週見逃しても安心なやつ。
 夕方の再放送で若年層からまた人気出そう。
 面白かったけど、続きを楽しみにする感じじゃなかったな。
 「あー、今日選タクシーか。もう一週間かー。」みたいな感じ。
 ちょっと竹之内豊のボソボソ喋り(そういう役だけど)が気になった。
 「タイムマシン」モノって、どうしても細かく考えると破綻してくるというか。
 「さらに戻ってこうしちゃえばいいでしょ!」みたいな・・・。
 そういうのを考えないようにして楽しむドラマでした。

■きょうは会社休みます。(日テレ 水曜10時)
 当たり前だけど、女子向け感がすごかった。
 田之倉くんがなぜそんなに主人公を好きになったのかの
 描写が少なくて「??」だったところに、
 大学のゼミの女助教授だっけ、それと過去に付き合ってたみたいな話が出て、
 「ただの年上好きかよ・・・。」みたいな残念感はあった。
 そのへんの「なぜ好きになったか」っていうの、俺にとって重要なのよ。
 「トップガン」っていうトムクルーズの映画で、
 女教官があっさり『私がアナタを好きだからよ!(ドーン)』みたいなシーンがあるんだけど
 観ているこっちが「なぜ?どこで?what?」って疑問符だらけになった事を思い出した。
 (あまりにも不自然だから英語の完全版で、カットされたであろうシーンを探したけどそんなシーンは無かった。)
 ちゃんとそういうところ、ドラマの中で語ってほしいんだよなぁ・・・。

■ファーストクラス(フジ 水曜10時)
 
前編も存分に楽しんだドラマ。
 全ての逆境を跳ね返す、女半沢的なストーリーに、
 女子ウケしそうなシチュエーション&演出つけたやつ。
 今回はちょっと話が大きくなりすぎたかな?
 全体が分かりづらくなったというか。
 書いてて気付いたけど、現時点でまだ放送終わってないや!
 だけどドラマの趣旨的に負けたまま終わるのは絶対に無いので
 どうやって終わるのかとても楽しみ。
 ストーリー外の部分で感じたのは
 出演者が比較的、年齢が高くて
 さらにそこに役柄的にケバケバ化粧なので、
 ちょっと見苦しさを感じたというか・・・。まあいいか。

■ディア・シスター(フジ 木曜10時)
 ノッてる石原さとみが出演している事以外、特になにも無かったドラマ。
 田辺誠一がモテ役なんだけど、ドラマ内でモテ要素を全く語られなかったのがまた不満。
 「高校の元担任」というワードだけで視聴者を納得させようとしているのかな。
 ファナモ平山はなかなか良かった。もう三枚目定着感がある。
 森カンナがかわいくなくて残念だった。

■黒服物語(テレ朝 金曜11時)
 なぜか観てしまった。
 夜のキャバクラの話という事もあってなんだか重くて、
 撮り溜めしたものを義務でまとめて観ていた感じ。
 「へー、こういう世界もあるんだ。」って軽く勉強になった。
 AKBのこは色っぽくてなかなか良かったな。
 もうちょっとドラマの雰囲気を明るくするとまた違ったと思うんだけどなー。

■ごめんね青春!(TBS 日曜9時)
 色々な見どころがあって面白かったんだけど、
 若干間延び感はあったかな。最終回前に熱が冷めてしまった感じ。
 人物&設定の最初のインパクトはすごいんだけど、
 毎週見せられてるウチにそれが当たり前になっていくからな・・・。
 でもやっぱり学園モノっていいな!
 生徒役じゃないけど中村静香良かったな!うん。
 あと、海老沢くん、新しく出てきた勢いのある俳優さんかと思ったら
 ジャニーズ枠だと後から知って少し残念だった・・・。
 全体的に小ネタがちりばめられてるから
 ネタ明かしされてからもう一回観なおしたいかも。

 

以上!