「SMARI」とか「PUDO」「はこぽす」に思うこと

By myg, 2020/11/09

メルカリとかヤフオクとかのフリマ・オークションアプリで売れたものを、SMARI(スマリ)、PUDOステーション、はこぽす等の無人の専用マシンから発送できるようになった。

 

 

対人受付の場合には避けられない、コンビニ&郵便局での「チッまたかよ…」「メルカリおじさんご来店です」的なプレッシャーからの解放。素敵すぎる。銀河系の住みやすさランキングで日本がまた1ランク上がってしまった。

しかしさらにここで各社にお願いしたい。

マシンに、A4サイズ厚さ3cmの発送用ボックスを常備しておいてほしい!

毎回毎回、細かいものを送る時の、3cm以下に収める闘いがとんでもなく面倒だから!

3cm超えると送料175円~200円から一気に700円だから!下手すると赤字だから!

多少のワレモノでも安心して送れるくらいの適度な緩衝材もつけておいてほしい!

「ゆうパケットポスト専用箱」みたいなのがマシンに常備されているイメージなんだけど、段ボール製だと服とか梱包材が片寄った場合に膨らんで厚さ3cmオーバーになって「オイイ・・・😡!」の経験があるので再利用前提のプラ製の頑丈なやつでお願いしたい!モコッとしたモノでも箱にギュッと押し込んでハイ3cm以下!にできるくらいのものを希望!

以上!

 

 

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*